ENTRY

思いきった笑顔の撮影

人生の伴侶を見つけるチャンス
大事な結婚式の数々のシーンを目で見える形にしておくためにビデオ撮影やカメラマンを呼んでの写真撮影などにも抜かりのない手配をしたいものですね。
昨今の結婚式では、挙式で撮影したシーンや披露宴会場での出席者のコメントを撮ったものなどを即座に編集して披露宴の後半や二次会で流すことが定番となっています。
ビデオは自然体の様子を映すものなのであえて何か意識することもないですが、写真撮影はその一瞬のシーンが永久に残るものなので、いつも意識して良い姿で映ることを心掛けたいですね。
まず大きなポイントは笑顔です。
プロのカメラマンを同行している場合はカメラに向けた笑顔から自然体の一瞬まで上手に撮ってくれるものですが、カメラを構えられて顔をこわばらせることなく、自然に大きなスマイルをしてその撮影に挑みましょう。
結婚式という高揚した場面では気恥ずかしいという思いはたいがい失せるものですが、それでもカメラに対して正面から笑顔を向けるということに抵抗を感じる一瞬があるかもしれません。
しかしそのような戸惑いは本人たちの写真を台無しにするばかりか、一生懸命最高のスマイルを撮ろうとしているカメラマンに対しても失礼であり、ここは勢いにまかせてさわやかに幸せな笑顔をみせることこそが大人の対応といえるかもしれません。
新郎新婦は主役として振舞う権利があり、そして振舞う義務があるといってもよいのです。
日常では気恥ずかしくできないようなことも人生最大の晴れ舞台である結婚式、潔くその時間を楽しみ幸福感を発揮しましょう。

冠婚葬祭・行事・結婚関連のハナシは、このサイトでチェックしてみてください☆

Copyright (C)2017人生の伴侶を見つけるチャンス.All rights reserved.